HOME > 誇れる人財 > 松岡誠治

松岡誠治

松岡

自分でも知らなかった
新たな自分との出会い

土木部 主任 松岡 誠治

役 職 土木部 主任
職歴 6年
18歳 見習い・土木作業員
30歳 転職で法面工に
32歳 土木主任

【これまでのキャリアパス】人間関係の悩みから環境を変えて再出発

私は高校を卒業し、23歳まで車関係の仕事に着いていました、職場での人間関係に悩みながらの毎日で、結婚のタイミングで転職し、建設会社に入りましたが、そこでも職場の人と馴染めず、結局離職する事になり自問自答の日々が続いて苦しんでいました、その後弟の会社に入り、とび職人としての経験を積みました。30歳の時に現在の社長と出会い、対人関係の問題は自分にも多くの責任がある事や、自分を変える努力が必要な事など、考えることが出来る様になり、今ではスムーズに人間関係を作ることが出来る様になりました。

【現在の仕事の魅力】資格取得で自分に自信

入社当時は何の資格も持っていなかった自分ですが、会社のバックアップもあり、様々な資格を取得する事が出来、今では自分に自信が付きました。現在は一つの現場を任せて頂いて、毎日の現場の段取りや部下の安全に気を配る事など色々な経験を積んでいます。建設業には様々な資格があり、現場を進める上では作業だけでなく、知識や経験を積み、資格を取って自分の技術にしていく事が可能です。資格取得でやれば出来るという事も分かったのでますます自分の将来が楽しみです。

【建設業に興味を持つ若者へのメッセージ】自分でも知らなかった新たな自分との出会い

自分自身、転職を繰り返してきましたが、建設業は大変な仕事の中の一つです、しかし同時にとてもやりがいのある仕事でもあります。現場で様々な経験をする事は、自分にとって財産になります。好きな仲間と明るく楽しく毎日が送れればそれが一番だと思います。自分でも建設業がこんなに楽しいと思うなんて意外でした、人によって向き不向きはあると思いますがまずは一歩踏み込んでみて、自分自身の可能性に挑戦してみれば新しい自分に出会えるかもしれません。

Copyright©長浜機設. All Rights Reserved.